鷹の新人コンビが凄い! ドラ1甲斐野が最速153キロ&ドラ2杉山も152キロ

Full-Count / 2019年2月12日 15時27分

■初のシート打撃登板で新人2人が150キロ台を連発ソフトバンクのドラフト1位甲斐野央投手、ドラフト2位の杉山一樹投手のルーキーコンビが150キロ超を連発した。宮崎キャンプ第3クール最終日の12日、実戦形式となるシート打撃に初登板。先にマウンドに上がった甲斐野が球場掲示で最速153キロ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング