【MLB】大谷翔平、右手に投球直撃で苦悶の表情 2戦連続無安打、場内騒然の中ベンチ下がる

Full-Count / 2019年5月21日 14時38分

■第4打席でスイングした際にボールが右指付近を直撃、苦悶の表情でベンチ下がる■ツインズ3-1エンゼルス(日本時間21日・アナハイム)エンゼルスの大谷翔平投手が20日(日本時間21日)、本拠地ツインズ戦で「3番・指名打者」で7試合連続でスタメン出場。3打数無安打、3三振に終わり2試合連続ノーヒットとなった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング