写真

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

■今夏のホームランダービーは死闘、3度の延長戦となった準決勝では2人で合計91本塁打今夏の日本人初のホームランダービー出場が期待されたエンゼルス・大谷翔平投手。日本人初出場はならなかったが、米メディア「ジ・アスレチック」のエンゼルス番、ファビアン・アルダヤ記者は大谷が本塁打競争に出場したと想定してツイート。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング