【MLB】エ軍に最大約2億円の罰金&職員永久追放も 急逝スカッグス投手の医療用麻薬使用の報告怠る

Full-Count / 2019年10月16日 18時41分

■チームに最大約2億1700万円の罰金、報告を怠った職員は永久追放処分も…エンゼルスのタイラー・スカッグス投手は7月に遠征先のテキサス州ダラスのホテルで急逝した。球団広報部に所属するエリック・ケイ氏が同投手に同投手に医療用麻薬オピオイド系の鎮痛剤オキシコドンを提供していたことで、チームに最大200万ドル(約2億1700万円)の罰金を科される可能性があることを米メディアが伝えている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング