写真

レッドソックス・コーラ監督【写真:Getty Images】

■当時、選手として所属したメッツのベルトラン新監督は「罰則を受けない」ジェフ・ルーノーGMとAJ・ヒンチ監督の1年間の報酬なしの停職と、処分を受けての両者の解任に発展したアストロズの“サイン盗み騒動”。2017年当時、アストロズのベンチコーチを務めていたレッドソックスのアレックス・コーラ監督も、重い処分を受けることが予想されている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング