超大物ジョーンズはなぜ最下位オリックスを選んだのか 「全てをこのチームに捧げる」

Full-Count / 2020年1月27日 7時10分

■個人的な目標は立てず「ラインナップに自分を入れてくれれば、何かいい仕事はできる」オリックスの新助っ人アダム・ジョーンズ外野手が26日、ついに来日した。メジャー通算282本塁打の超大物助っ人は「勝ちたいというのが1番」と、昨季最下位に沈み5年連続Bクラスのチームに移籍した理由を明かした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング