「罰走」「特守」「うさぎ跳び」も… 日本にまだ残る「罰練習」は何故良くないのか

Full-Count / 2020年4月2日 19時31分

■スポーツは本来「楽しむもの」、罰は「楽しさ」を奪うことに…日本の野球では、試合に負けた時などに「罰走」と呼ばれる“ペナルティー”が課されることがある。アマチュア野球でよくみられるが、プロ野球でも行われることがある。高校野球では、試合に負けると、指導者が選手をバスから降ろして球場から学校まで走って帰るように命じるときがある。夏季には熱中症などのリスクがある。「罰走」だけでなく、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング