【MLB】田中将大、開幕に向けた調整に地元紙が不安視 「シャットダウンが日本で…」

Full-Count / 2020年4月4日 20時2分

■田中将大は3月下旬に帰国、地元紙「14日間の自宅待機中のタナカは、その後はどうするのだろうか」ヤンキースの田中将大投手は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、3月下旬に日本に帰国した。メジャーリーグは開幕が大幅に遅れる可能性が高く、不透明な中で選手たちは調整を続けることになる。ヤンキースの地元メディアは田中を含む先発投手の調整方法に不安の声を上げている。「開幕に向けて最高の投球ができるような状態に体調を持っていくことが出来るのだろうか」新加入したゲリット・コール、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング