ロッテ8連勝から2連敗 専門家が首を傾げる正捕手のリードとは「根拠は何?」

Full-Count / 2020年7月2日 10時11分

■初回に相手主砲に浴びた3ランが大きく響くも…「小島はまだ2年目の投手」■楽天5-3ロッテ(27日・楽天生命パーク)開幕2戦目から8連勝で首位に立っていたロッテは、楽天との“首位攻防戦”に連敗。同率首位に並ばれた。1日の試合では、先発の小島和哉投手が初回に浅村栄斗内野手に先制3ランを被弾。これが大きく響き、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング