「新人王大本命」 西武平良に覚醒の予感、最速158キロ直球武器に被安打0継続中

Full-Count / 2020年7月10日 14時39分

■開幕からここまで7試合に登板し0勝0敗、3ホールド、防御率0.00、打者26人に対し被安打0開幕から3週間が経過し各球団のチーム状況も徐々に見えてきた。パ・リーグではリーグ3連覇を狙う西武が、ここまで17試合を戦い8勝8敗1分け、勝率5割で3位。近年、課題とされていた投手陣だが高卒3年目の平良海馬投手が圧巻の投球を続けている。平良はここまで7試合にリリーフ登板し0勝0敗、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング