台風19号の接近で山梨県の広範囲に特別警報が出された中、信玄堤のある甲斐市、甲府市周辺だけは特別警報の対象地域とならず、大きな被害を免れたことに関心が集まっている。 信玄堤とは戦国時代に甲斐の守護、戦国大名である武田信玄によって築かれたとされる堤防。 それまでたび重なる河川の氾濫に悩まされていた甲府盆地西部の治水のために、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング