2020年3月30日、厚生労働省はLINEと「新型コロナウイルス感染症のクラスター対策に資する情報提供に関する協定」を締結。翌日31日より、国内のLINE利用者全てにメッセージが送られており、現在の体調や一週間以内の医療機関受診の有無、二週間以内の海外渡航歴などのほか、仕事内容、年齢、性別、郵便番号などを入力するアンケートを実施しています。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング