フランスで、日本のパトカーのカラーリングをしたホンダ・シビックTYPERが高速道路を走行中にドライバーが逮捕され、その再現ぶりに驚きの声が上がるだけでなく、検挙自体への賛否両論が湧き上がっています。 フランスの警察情報を中心としたウェブメディア『Actu17』によると、2021年2月14日(現地時間)にパ=ド=カレー県内の高速道路で、日本の警視庁のパトカーを再現した車が国家憲兵隊(ジャンダルムリ)の警備隊により捕まえられました。 [全文を読む]

×


トピックスRSS

ランキング