写真

長谷部誠も完敗を認めるしかなかった

[11.10国際親善試合日本1-3ブラジルリール] 2度目のPKを与えると、バヒド・ハリルホジッチ監督もさすがに開いた口が塞がらなかった。 前半は一方的にやられた。開始10分でPKによりエースFWネイマールに先制点を決められると、同17分にもDFマルセロの豪快弾で失点。同36分にはハリルホジッチ監督が最も警戒していたFWガブリエル・ジェズスに決められてしまった。 後半こそDF槙野智章が得点したことで盛り返したように見えるが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング