写真

ゴールを喜ぶ荒木隼人(左)と森島司

[4.23ACL第4節大邱0-1広島] サンフレッチェ広島のルーキーDF荒木隼人が値千金の大仕事だ。敵地で大邱FC(韓国)を1-0で下した広島は3連勝で勝ち点9。グループFで首位に立ち、グループリーグ突破に大きく前進した。 「気持ちいい初ゴールになりました」。関西大から加わった22歳ルーキーが笑顔を弾けさせた。 この試合唯一のゴールとなったのは前半34分、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング