写真

脂が乗るのは4~5年後と予想されている(C)日刊ゲンダイ

今後の成長が期待されている。 メジャースカウトの間では、武田翔太(23・ソフトバンク)は有望な若手選手を指す「プロスペクト」の位置付け。現時点では即メジャーで通用する力量はないが、将来性を高く評価されているのだ。 「投手として成熟しておらず、体格、投球とも伸びしろはまだ35%は残っているとみています。今後、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング