婚約者に暴行のメッツ守護神 DV規定違反で出場停止の代償

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年4月21日 15時27分

昨季のナ・リーグのセーブ王(51)が復帰である。 メッツのテリー・コリンズ監督は20日(日本時間21日)、婚約者に暴行して逮捕され、15試合の出場停止処分を科されたジェウリス・ファミリア(27)を登録すると発表した。同日のフィリーズ戦からベンチ入りした。 メッツの守護神であるファミリアは昨季78試合で3勝4敗51セーブ。自身初のタイトルを獲得したが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング