写真

今季も安定感抜群のメッセンジャー(C)日刊ゲンダイ

阪神の連勝が4で止まった。 6勝目を目指した先発メッセンジャー(35)は、8回7安打2失点の好投も、打線は1点しか取れず今季初黒星を喫した。この日は糸井(35)、鳥谷(35)がヒットなし。スタメンを外れた福留(40)は最終回に代打で登場したが中飛に倒れた。 阪神の打撃成績を見ると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング