白人主義対応で反発噴出 懸念され始めた「トランプ暗殺」

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年8月19日 9時26分

5人目の悲劇にならなければいいが――。白人至上主義団体と反対派が衝突した事件で、トランプ大統領の対応に全米から抗議と怒りの声が上がっている。トランプ離れがいっそう加速し、ここにきて再び“トランプ暗殺”を懸念する見方が出ている。 ■建国以来4人の米大統領が犠牲に 早速、アメリカのネット上では暗殺をめぐって、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング