写真

会見に臨んだ清宮(右は早実・和泉監督)/(C)日刊ゲンダイ

史上最多の高校通算111本塁打を放った早実の清宮幸太郎(3年)が22日にプロ入りを表明したことを受け、プロ側からは歓迎の声が上がった。 阪神は早速、球団社長が1位指名を宣言。「4番、大砲はウチの大きな補強ポイント」と言った。 巨人も事情は同じである。鹿取GMは「どこも上位、1位でしょうね」と“他人事”だったが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング