重体の元若嶋津 路上で倒れる前にサウナでも転倒していた

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年10月20日 14時17分

やっぱり体調が優れなかったのかもしれない。元大関若嶋津の二所ノ関親方(60=本名・日高六男)が19日、千葉・船橋市の路上で倒れ、救急搬送。頭部の緊急手術を受けたが、路上で倒れるより前に、立ち寄ったサウナでも転倒していたことが分かった。 二所ノ関部屋付近のサウナで本人を目撃した男性によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング