入院離脱でわかったTV界のマツコ頼み 制作サイド四苦八苦

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年11月14日 15時3分

タレントのマツコ・デラックス(45)が10日、三半規管にウイルスが入り、入院。13日生放送のレギュラー番組「5時に夢中!」(MXテレビ)の出演を取りやめた。 風邪気味だったところに、ウイルスで三半規管が腫れあがり、目まいなどが発症したという。医師で作家の米山公啓氏はこう言う。 「突発的な目まいについては、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング