W杯ジャンプ高梨沙羅は辛くも3位…歴代最多54勝に足踏み

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年12月18日 11時59分

女王が不振にあえいでいる。ノルディックスキーW杯(ドイツ・ヒンターツァルテン)女子ジャンプ個人第4戦(HS108メートル、K点95メートル)が17日に行われ、高梨沙羅(21)は1回目98メートル、2回目100メートルの合計248.8点で3位だった。 第3戦の3位に続く今季2度目の表彰台に立ったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング