平昌五輪派遣で注目 正恩の妹・金与正は“謎だらけの女”

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年2月10日 9時26分

9日に開幕した平昌冬季五輪で注目されているのが金正恩の妹・金与正だ。北朝鮮のロイヤルファミリーで故金日成の直系を意味する「白頭血統」の一員が訪韓するのは初めてだが、この与正、実に素性がはっきりしない。 生まれは1987~89年の間とされ、実年齢は不明。分かっているのは96~01年にスイス・ベルンの国際学校に留学したこと。このとき正恩も同校に留学していたため、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング