松井秀喜氏が独占激白 巨人低迷の要因と監督就任の可能性

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年2月15日 9時26分

13日に打ち上げた巨人の宮崎春季キャンプで臨時コーチを務めた松井秀喜(43=ヤンキースGM付特別アドバイザー)が日刊ゲンダイのインタビューに応じた。チームは昨年、11年ぶりのBクラスとなる4位。低迷の要因、過渡期のチーム再建策、苦しむ盟友・高橋由伸監督(42)について。そして将来的に自身の巨人監督就任はあるのか。ゴジラを直撃した。 ■「次の世代を育てなかった」 ――2年ぶりに古巣の臨時コーチを務め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング