パワハラ騒動の余波 女子レスリング伊調馨に海外修行プラン

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年3月14日 9時26分

女子レスリングのパワハラ騒動の渦中にいる五輪4連覇中の伊調馨(33)に海外留学プランが浮上した。 バルセロナ五輪代表で元ナショナルコーチの安達巧氏(51)らが内閣府に提出した告発状によれば、伊調は日本協会の栄和人強化本部長(57)から、不当に練習を妨げられ、その圧力によって活動拠点にしていた警視庁からも出入り禁止になったそうだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング