日ハム清宮が緊急入院 原因は「精神的に参った」と評論家が分析

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年3月14日 12時0分

重症だった。 体調不良を訴え12日夜に遠征先の広島から帰京していた日本ハムの清宮幸太郎(18=早実)が13日、都内の病院で精密検査。「限局性腹膜炎」と診断され、緊急入院した。 球団によれば、清宮はここ数日間、腹部の倦怠感、鈍痛などの症状を訴えていたといい、吉村GMは「数日前から腹部の状態が悪く、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング