サイバー社は憤慨…テレ朝セクハラ会見「入場規制」の忖度

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年4月24日 9時26分

コラム【ギョーカイ“マル秘”雑記帳】 財務省の福田淳一事務次官(58)のセクハラ問題は、テレビ朝日の対応にも批判が高まっている。 麻生太郎財務相の「(被害を受けた)本人が申し出てこなければ、どうしようもない」との傲慢発言を受け、先週の「報道ステーション」を通じて女性記者が被害を受けていたことを明らかにしたテレ朝だが、その直後の緊急会見では入場制限を行ったからだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング