“加計面談”否定の生命線 安倍首相がすがる空白の3時間18分

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年5月25日 9時26分

愛媛県の文書に記された加計学園の加計孝太郎理事長との面談について、安倍首相は全面否定を繰り返しているが、官邸への入邸記録は破棄され、「会ってない」との記憶だけでは否定の根拠にならない。 そこで安倍首相がすがるのが報道各社の首相動静だ。23日も国会で「首相動静等で調べるしかない。それを見る限りでは会っていない」と居直った。愛媛文書によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング