2ケタ発進も…フジ月9「絶対零度」の“ブランド力”に疑問の声

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年7月11日 15時0分

初回10.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)の2ケタ発進を切ったのは、沢村一樹(51)主演のフジテレビ系ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(月曜21時~)である。月9の初回としては昨年7月期の「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THETHIRDSEASON」(16.3%)以来、4作ぶりの2ケタ超えとあって、スタートダッシュを褒めそやす声がかまびすしい。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング