写真

峯田和伸(C)日刊ゲンダイ

石原さとみが演じる名門華道家の令嬢が、下町の自転車屋と恋に落ちる格差恋愛を描く「高嶺の花」。石原の相手役を演じるのはロックバンド「銀杏BOYZ」の峯田和伸。民放連続ドラマのレギュラー初挑戦ということで、放送前には多くの番組に、石原とともにPRに駆り出された。ひと目見て冴えない男の役であることが分かる普段着スタイルで登場し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング