深夜早朝にひっそり放送…民放「戦争関連」番組のお寒い現状

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年8月14日 9時26分

今週15日の終戦記念日を前に戦争関連の番組が放送されている。 第2次世界大戦の敗戦から73年、風化する戦争の記憶とどう向き合い、歩めばよいのか。テーマ選びひとつとっても苦労の跡がうかがい知れるが、圧巻のラインアップを誇るのは、やはり、NHKだ。 放送ジャーナリストの小田桐誠氏は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング