写真

女子ツアーは来季試合減少の危機も(C)日刊ゲンダイ

【女子ツアーで今何が起きているのか】 黄金世代と呼ばれるプロテストに合格したばかりの19歳、20歳の若い選手が活躍して人気を集める女子ツアー。試合数は男子ツアー(ANAオープン中止のため年24試合、33億9775万円)よりはるかに多い年38試合、37億2500万円と6年連続で賞金総額アップと華やかだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング