写真

秋元康(左)とBTS(C)日刊ゲンダイ

突然のコラボ中止にネット上では「残念」「良かった」と賛否両論の声が相次いでいる。 12日に秋元康氏が世界で活躍するK―POPグループ「BTS」(防弾少年団)の新曲の作詞を手掛けることが発表された。しかし、そのわずか4日後にレコード会社のユニバーサルミュージックが公式HPでコラボ解消を発表。ユニバーサルミュージックに聞いたところ「制作上の都合です」(担当者)と回答があった。わずか5日間でプラン白紙とはBTSファンも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング