吉岡里帆はなぜ嫌われる 映画惨敗で主演女優から転落危機

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年10月19日 9時26分

「オープニング土日の2日間で興行収入は5000万円に届かず、もちろん、トップ10圏外。映画会社がこれらの数字を公表していないことからも分かるように、上映館数200超の規模だけに大惨敗といえるでしょう」(映画興行関係者) 先週12日に公開されたばかりの映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」(アスミック・エース配給、三木聡監督)の話。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング