橋下徹氏が小沢一郎氏と“極秘会食” 安倍1強打破へ急接近

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年11月8日 15時0分

野党再編に向け、新たな一歩となるのか。大阪市長などを務めた橋下徹日本維新の会前代表が7日、都内で自由党の小沢一郎代表、国民民主党の前原誠司元外相と“極秘裏”に会食した。橋下氏は政界復帰を否定し続けているが、「剛腕・小沢」との接近は臆測を呼びそうだ。 9月出版の近著で、橋下氏は「安倍自民1強」の弊害を指摘。「強い野党が必要」として野党勢力の結集を呼びかけている。野党結集を訴えてきたのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング