夫人と衝突が原因 トランプ大統領が首席補佐官また解任か

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年11月14日 15時0分

米主要メディアは13日、複数の関係筋の話として、トランプ米大統領がケリー大統領首席補佐官の交代を検討していると報じた。 人事を巡る問題でメラニア大統領夫人やその他のスタッフと衝突したことが原因だという。これまでもトランプ大統領との不仲説が絶えず、退任の観測が出ていた。 後任にはペンス副大統領のニック・エアーズ首席補佐官の横すべりが浮上している。解任されれば、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング