写真

2年連続出場のTWICE(C)日刊ゲンダイ

「第69回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が14日、発表された。最大の注目は徴用工問題や、原爆Tシャツ問題で揺れに揺れている韓国勢の動向だ。 2011年には「東方神起」「KARA」「少女時代」の3グループが出場した韓国勢だが、翌12年は、竹島問題の影響で出場者はゼロ。前回の二の舞が懸念されていたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング