写真

第69回NHK紅白歌合戦の出場歌手発表会見(C)日刊ゲンダイ

果たして、平成ラストの国民的音楽番組にふさわしい内容になるのだろうか――。14日に発表された第69回NHK紅白歌合戦の出場歌手発表会見。大晦日にNHKホールで歌う面々を見て不安を感じた視聴者は少なくないはずだ。 たしかに例年以上にヒット曲に乏しい1年ではあった。会見に出席した初出場歌手の面々だけ見ても「U.S.A.」が大ヒットし16年ぶりの出場となるDAPUMPやジャニーズ事務所の新星King&Prince(通称・キンプリ)以外は小粒感が漂う。それでも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング