雄星“争奪戦”から金満ヤンキース撤退 契約金額に影響も

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年12月13日 12時1分

メジャー屈指の金満球団が日本人左腕の獲得を見送った。 ヤンキースは12日(日本時間13日)までに、今季途中ブルージェイズから移籍し、FAになっていたベテラン左腕J・A・ハップ(36=今季17勝6敗、防御率3.65)と3年契約で合意。今オフのヤンキースはサバシアと契約延長、マリナーズからノーヒッターのパクストンを獲得した。セベリーノ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング