市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年12月14日 9時26分

日産自動車に対する市場の見方が、日を追うごとに厳しくなっている。 「ゴーン容疑者の再逮捕に加え、日産は法人としても金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)で起訴されました。イメージは一段と悪化したし、肝心のクルマが売れなくなる恐れも大きい。業績悪化は避けられないでしょう」(株式評論家の倉多慎之助氏) 市場では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング