巨人クローザー有力候補 “155キロ豪腕”クックのアキレス腱

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年12月17日 12時33分

これがラスト補強か。 15日、巨人が来季の獲得調査に乗り出している新外国人投手が明らかになった。マリナーズからFAとなっているライアン・クック(31)だ。 今季はマリナーズで19試合に登板。2勝1敗5ホールド、防御率5.29だった。最速155キロの剛腕で、スライダー、チェンジアップ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング