哀れ慎太郎氏…自衛隊の医療体制充実を主張も与野党スルー

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年12月19日 15時0分

18日、石原慎太郎元東京都知事(86)が外国特派員協会で、「医療不在の自衛隊」をテーマに会見した。 石原氏が取り上げたのは、今年10月にフィリピンでの米比共同訓練に参加していた陸上自衛隊員2人が現地で交通事故に遭い、1人が死亡した一件。訓練には日本から医官が派遣されておらず、石原氏は「自衛隊への配慮が足りない」とご立腹の様子。「自民党の議員が(事故に対して)何も反応しないことに怒りを感じている」とボルテージ全開だった。 批判の矛先は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング