主力組中心か…アジア杯サウジ戦の予想布陣に釜本氏が疑問符

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年1月21日 12時1分

UAEで開催されているアジアカップの決勝トーナメント(T)に進出した日本代表。現地20日、公式記者会見に森保一監督(50)、DF酒井宏樹(28=マルセイユ)が出席。指揮官は、日本時間21日午後8時キックオフの決勝T1回戦のサウジアラビア戦について「相手は非常に個のレベルが高く、攻守にアグレッシブであることを踏まえて戦いたい」とコメントした。 現地で取材中の元サッカーダイジェスト編集長の六川亨氏がこう言う。 「日々の練習でも笑みを絶やさず、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング