松崎しげるを周囲が心配…オーバーワークで検査入院拒否?

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年3月19日 9時26分

昨年1月、松崎しげると30年もマネジャーとして付き合い、松崎の所属事務所の会長にもなっていた大谷勝巳氏が肺炎でこの世を去った。享年53。若すぎる死を悼み、葬儀で松崎は涙を流しながら名曲「愛のメモリー」を歌って大谷氏を送り出した。その後、松崎は悲しみを忘れるためがごとく精力的に仕事を入れ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング