大関確実の貴景勝 突き押し強化に必要な“離陸軌道”とは?

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年3月25日 12時1分

念願の昇進も、試練はここからだろう。 横綱白鵬のV42で幕を閉じた大相撲春場所。この場所でもっとも注目を集めたのが、大関とりに挑戦していた貴景勝(22)だ。24日は大関栃ノ心を下し、10勝5敗。27日の臨時理事会で、正式に大関昇進が決まる。 しかし、貴景勝には課題も多い。この日の相撲は阿武松審判部長から「重圧の中で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング