日本は75%超が球界に プロ野球選手の“再就職先”メジャーでは?

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年4月23日 12時0分

22日、NPBが昨季引退、あるいは戦力外となった日本人選手136人の進路調査結果を発表した。調査によると、育成契約や他球団との契約、コーチ、球団職員、スタッフなど、NPBに再就職した者は最多の75人。独立リーグや社会人野球、学生野球の指導者などを含めて、全体の76.5%に上る104人が野球にかかわる仕事を選んでいる。これは比率でいえば、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング