写真

青山ヘッドコーチは「決めるのは監督」と(C)日刊ゲンダイ

最下位に低迷するDeNA。借金は「10」、首位の巨人とは7.5ゲームの大差をつけられている。 就任1年目で万年Bクラスのチームを3位に引き上げたラミレス監督もいまや戦犯扱い。選手の状態やコーチの意見よりもデータを重視する采配が「独裁者」と批判され、成績低迷の責任を一身に負っている。 緩衝材だった光山バッテリーコーチが昨季限りで退団。チーム内の風通しは悪化し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング