写真

会見の冒頭に涙を流す上原(C)日刊ゲンダイ

巨人の上原浩治(44)が昨20日、都内のホテルで現役引退会見を開いた。 異例のシーズン途中での現役引退を決断した上原は冒頭、「本日をもちまして21年間の現役生活を終えたいと思います」と言うと言葉に詰まり、涙を流した。今季は一軍登板なし。二軍では9試合に登板し、防御率4・00だった。「今年で辞めるのは最初から決めていた。(春季キャンプからの)3カ月が僕の中で勝負と思っていた。3月、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング