サニブラウンに強力ライバル 全米大学選手権Vに0.05秒の壁

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年5月22日 12時0分

さらなる記録更新を目指す和製スプリンターの強力なライバルとなりそうだ。 NCAA(全米大学体育協会)は20日(日本時間21日)、今季8週目までのランキングを発表。11日に100メートルで日本人2人目の9秒台(9秒99)をマークしたサニブラウン・ハキーム(20=フロリダ大)は4位にランクされた。 桐生祥秀(23)の持つ日本記録(9秒98)更新を目指すサニブラウンにとって、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング